EndPaper

本に触れる。
その小さなきっかけを届ける
ウェブマガジン。

2020-09-15

バリューブックスと Vaboo の違いについて解説!おすすめの使い分け方も紹介

 

「バリューブックス」と「Vaboo」は、ご自宅まで本の集荷に伺う宅配買取サービスです。

宅配買取サービスという点は同じなので、どちらを利用すればいいのか悩むことがあるかもしれません。

「使いやすいのはどっち?」
「どちらで買取をしたほうがお得になるの?」

などなど、疑問に思うこともあるかもしれません。

2つのサービスにどんな違いがあるのか知っていただけると、より自分に合ったサービスを選びやすいかと思います。

そこで、今回はバリューブックスと Vaboo の違いについて解説した上で、おすすめの使い分け方をご紹介していきますね。

 

 

バリューブックスと Vaboo の違いについて

 

まずは、バリューブックスと Vaboo の違いがわかるよう、一覧表にしてみました。

Vabooとバリューブックスの違い一覧表

 

大きな違いは、会員登録・明細の有無という点で、査定料・振込手数料・返送料はどちらも無料です。

買取ジャンルも同じで、どちらも、本・CD・DVD・ゲームの買取に対応しています。

 

 

バリューブックスは読書家向け会員制サービス!

 

Vabooとバリューブックスの違い_バリューブックスの特徴

 

バリューブックスは、登録無料の会員制サービス。

事前査定「おためし査定」や読書管理機能「ライブラリ」を供え、買取だけでなく、「本のオンライン販売」も行なっています。

また、身分証の登録も一度きりで、ご利用後は買取明細も発行されるため、定期的に本を整理される方には特におすすめです。

 

<参考記事>

バリューブックス_会員登録のメリット

2回目からのお申し込みは10秒で完了!

 

ちなみにバリューブックスでは現在、ニュースレター購読していただいた方に限定クーポンを配布中。

バリューブックス会員登録

この記事のような本のある暮らしに役立つアイディアをはじめ、お得なキャンペーンやイベント情報、おすすめの読みものなど、幅広い内容をいち早く、メールでお届けしています。

この機会にぜひ、ご登録ください。
 

Vabooは会員登録が不要!買取までがスピーディー

 

Vabooとバリューブックスの違い_Vabooの特徴

 

Vabooのサービスは、会員登録が不要です。

そのため、サクッと買取依頼をしたいときに向いています。

査定額の明細や事前査定はありませんが、片付け重視で手早く買取をしてもらいときにぴったりです。

非会員制サービスのためバリューブックスほどのサービスは備わっておりませんが、集荷サービスや査定基準、金額に相違はありません。気軽に買い取りサービスを利用できる「お試しサイト」としてお選びいただけると幸いです。

 

 

バリューブックスとVabooの上手な使い分け方

 

Vabooとバリューブックスの違い_おすすめポイント

 

バリューブックスと Vaboo の違いについて紹介してきましたが、どちらの買取サービスを使うかのポイントとなるのは、「本を定期的に整理するかどうか?」です。

2つのサービスの違いを見比べた上で、自分に合うものを選んでいただけたら幸いです!

 

 

バリューブックスを使ってみる

 

 

Vaboo を使ってみる

 

 

また、バリューブックスでは「チャリボン」というサービスを通じて、本による寄付もできます。
チャリボンは、送っていただいた本の買取金額を指定の団体へ寄付するというサービスです。

本を使った寄付に興味があれば、ぜひチャリボンも視野に入れてみてください。

 

 

チャリボンを使ってみる

 

posted by バリューブックス 編集部

BACK NUMBER