RECRUIT

求人情報

「charibon(チャリボン)」担当募集

古本で社会をよくする、ブックファンドレイザーを一緒に目指しませんか?

チャリボンってなあに?

「寄付」と聞いて思い浮かべるのはどんな方法ですか?
お金の寄付、モノの寄付、最近では売り上げの一部が寄付金となる、寄付つき商品もありますね。
バリューブックスが運営するチャリボンは、古本をお金に換えて寄付する仕組み。
知識や感動を与えてくれた本を送ってもらい、その本の買取金額を送って下さった方が応援したいNPOやNGO、大学、自治体などへ寄付金としてお届けしています。寄付金は、そのNPOや大学の方たちが、様々な社会課題を解決したり、学びの場を充実させたりして社会をよくする活動に使われます。
そう、古本を使って社会をよくするお手伝いをしているのです。

URL http://www.charibon.jp/

チャリボンの現在の状況は?

2012年にスタートしたチャリボンは、89のNPOやNGO,55の大学、6の自治体とパートナーシップを組み、今までに届けられた寄付金は約2億5千万円になりました。(2016年8月末現在)
NPOやNGO、大学、自治体の方たちが解決しよう、より良くしようとして取り組んでいる社会課題は、子供の貧困対策、若者支援、難民支援、環境保全、学習環境の充実など、多岐にわたります。
その方たちの強い想いと、それを応援する方たちの想いが形となってここまで大きな活動として成長してきたチャリボン。スタートしてから4年を経た今、みなさまのおかげでこの活動を継続して来れたことに感謝していると同時に、今まで以上に責任の大きさを感じています。
チャリボンをより良いものにして更に成長させ、「本を通して社会をよくする」ために私達に何ができるのか、一緒に考え・行動していける新たな仲間を探し求めています。

2015年2月には、チャリボンの活動に関して「日本ファンドレイジング大賞特別賞」をいただきました。受賞スピーチを行う弊社、代表取締役 中村大樹。

これからやろうとしていることは?

2012年から続けてきたチャリボンですが、寄付をしてくれる方たちにとっても、パートナーの方たちにとってもより良いものにしたいと考え、広報の仕方やオペレーションなど、試行錯誤の毎日。この先しばらく行っていくのは、今あるチャリボンを、より良いインパクトを起こすものにするための「アップグレード」。より多くの寄付を集めるためにはどんな発信が効果的なのか?寄付をしてくれた方たちが、「寄付をして良かった!また応援したい!」と思ってくれ、次の行動を起こしやすくなるためにはコミュニケーションをどのように工夫すれば良いのか?必要なデータを見極めて分析したり、パートナーや寄付をしてくださった方たちにヒアリングを行ったりしながら施策を考え、実行と検証を繰り返しながら、ベストな形を作っていきます。
また、チャリボンを通じて社会をよくすることに価値を感じてもらえるような、チャリボン自体のブランディングも行っていきます。

こんな人を求めています!

上記を達成するために、細かい部分も大事にしながら幅広い視野も持って、自ら戦略を立てるところまで、振り幅の広い仕事ができる人を求めています。

こんな人歓迎します!

・ マーケティングの知識がある人
・ プロジェクトマネジメントができる人
・ 自分が持っている知識やスキルを活かして社会をよくしたいと思っている人
・ ファンドレイジングに興味がある人
・ 本が好きな人

募集要項

雇用形態 正社員
勤務時間 フレックスタイム
勤務地 長野県上田市事務所と東京都千駄ヶ谷事務所にて本人の希望を考慮し決定致します。
UIJターンをお考えの方、この機会に自然豊かな長野で一緒に働きましょう!

長野事務所:〒386-1102 長野県上田市上田原680-17
東京事務所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-8第五スカイビル408号室
試用期間 3ヶ月(給与は本採用時と同額)
給与 月収20万円〜30万円
経験やスキルによって応相談
休日 週休2日制、夏季、冬季、慶弔、有給休暇など
待遇 各種保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険) 健康診断(年1回)、賞与あり(業績次第)、従業員割引、スポーツジム法人契約有り(上田のみ)
募集人数 若干名
応募方法 下記のエントリーからご応募下さい。迷っていたらお気軽にメールもしくはお電話を。
お問い合わせ:担当 中村 和義 Eメール:recruit@value-books.jp 電話:0268-75-9377