RECRUIT

求人情報

本を手に取ることの出来る環境を一緒に作っていきませんか?

バリューブックスは「日本および世界中の人々が自由に本を読み・学び・そして楽しむ環境を整える」をミッションとし様々な活動を行っております。
その中で、私たちのチームが取り組んでいることは「インターネット以外の場を通して本のある環境」を作っていくこと。

現在、人が本を手に取ることのできる主な場所や方法として「インターネットで購入する」「書店で購入する」それから、「図書館で借りる」というような大きく分けて3つの手段があるかと思います。
バリューブックスでは、それら全てに対してアプローチをかけることによって誰もが本を手に取ることのできる環境を整えていきたいと思っており、実際に動き始めている事柄もあります。しかし、「インターネットでの販売」以外はまだ小さなさざ波でしかありません。
より多くの環境を整えていくために、本の可能性を信じて情熱を持って一緒に取り組んでいける方を探し求めています。

今やっていること・これからやっていくことは?

NABO

私たちの地元である長野県上田市に「本で街を豊かにしたい」その想いで初めての実店舗をオープンしました。
NABO(ネイボ)とは、デンマーク語で"隣人"の意味。英語の"neighbors"のような言葉です。自然に囲まれた気持ちのいいこの街で、街や人の隣によりそう本屋になりたいと思い、名付けました。

Library Lab

NABOの2軒隣の建物で新たに図書館を始めることにしました。
建物は小さいけれど、バリューブックスの持つ約200万冊の在庫を活かした図書館とはどんな図書館なのか?
本で街を豊かにするためにはどんな図書館にしていけばいいのか?
色々な可能性を模索するために毎月1回イベントを開催して1年間考えていくことにしました。

「岡本真×内沼晋太郎と考えるこれからの図書館」第一回目のイベントの様子です。(2016/9/28)

NABO partner / Library partner

バリューブックスが培ってきたノウハウを活かしながら私たちの考え方に共感してくれるお店や施設と一緒に本をもっと身近に手に取る事が出来る環境を作っていきます。

現在のPartnerの一例

こんなことも考えています。

インターネットでは売れない本をリアルの場で届けていくこと。

毎日たくさんの本が届く中、インターネットでの価値が下がってしまったことで価格が付かなかった本も実際に手にとってもらえればとっても価値ある本はたくさんあります。そんな本の価値を活かすために、私達は、毎日考えているのです。

例えば・・
・書店の少ない地域を中心に全国を回る「移動式古本屋」
・倉庫を解放して自由に本を選んで購入してもらえる「特別Day」
・街の中のいろいろな場所に本のある空間を作っていく「街中図書館」

本の価値を大切にし、自分たちには何ができるのか?
絶えず考え続けていきたいと思っています。

こんな人を歓迎します!

・本の可能性を常に考えている方
・本をより多くの人に届けたいと思っている方
・書店・図書館・出版業界での勤務経験がある方
・イベントを企画、開催するのが得意な方

募集要項

雇用形態 正社員
勤務時間 フレックスタイム
勤務地 NABOや長野県上田市内にある倉庫
UIJターンをお考えの方、この機会に自然豊かな長野で一緒に働きましょう!

NABO: 〒386-0012 長野県上田市中央2−14−31
上田原倉庫 :〒386-1102 長野県上田市上田原680-17
試用期間 3ヶ月(給与は本採用時と同額)
給与 月収20万円〜30万円
経験やスキルによって応相談
休日 週休2日制、夏季、冬季、慶弔、有給休暇など
待遇 各種保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険) 健康診断(年1回)、賞与あり(業績次第)、従業員割引、スポーツジム法人契約有り(上田のみ)
募集人数 若干名
応募方法 下記のエントリーからご応募下さい。迷っていたらお気軽にメールもしくはお電話を。
お問い合わせ:担当 池上 幸恵 Eメール:recruit@value-books.jp 電話:0268-75-9377